才色兼備

女性が女性の為にプロデュースするWebマガジン

骨盤の歪みをヨガでやわらげよう!!

今月は、骨盤矯正にオススメのヨガのポーズをご紹介いたします。
骨盤の歪みは日々の生活習慣が原因となっています。
普段無意識に行われている癖や習慣を見直してみましょう。
ヨガで骨盤の歪みを調整し、心と身体のバランスを整えていきましょう。
歪みを治すための2つのヨガのポーズをご紹介いたします。

☆ワニのポーズ☆

1,両手を横に伸ばして仰向けに寝ます。
左膝を立てて左足を右足の太ももの上に乗せます。

2,右手を左膝に添えます。

3,息を吐きながら左膝を右に倒します。
目線は左に移します。
ポーズを20~30秒キープします。

4,同様に1から順番に反対側も行います。

☆橋のポーズ☆

1,仰向けになって両膝を立てます。
両足を腰幅に開き両腕は体に密着させて手のひらはマットに付けます。

2,吸いながらお尻をゆっくりと持ち上げて、10秒キープします。
※膝と膝が開かないように注意します!!

3,余裕があれば肩甲骨を寄せ合って、背中の後ろで両手を組みます。

4,結んだ手を解放し、手のひらをマットに付けます。
つま先立ちになり、息を吐くタイミングで背中の方からゆっくりとお尻を下ろしていきます。

いかがでしたか?
骨盤を整えて心も体も美しく健康的な体をキープしていきましょう。

コメントをする

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメント