才色兼備

女性が女性の為にプロデュースするWebマガジン

10分で簡単にできる!かきあげヘア

10%e5%88%86%e3%81%a7%e7%b0%a1%e5%8d%98%e3%81%ab%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%82%8b-%e3%81%8a%e3%81%97%e3%82%83%e3%82%8c%e3%83%98%e3%82%a2%e3%82%a2%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%b8-%e3%81%9d%e3%81%ae12-%ef%bc%93d「なんかいつも同じ髪型で飽きちゃった・・・。」 「髪が伸びてきてちょっとボサボサしてるかも・・・。」 「もっとオシャレなコーディネートを楽しみたい!」 などの お悩みを ちょっとしたヘアアレンジ で解決 しませんか?
結んだり、編んだり、巻いたり、少しの手間を加えるだけ。10分くらいで簡単にできますよ。
浴衣やカジュアルドレスにもオススメのアップヘアから、オフィスでもOKなおりこうヘアまで☆
アレンジ完成後に、ヘアアクセサリーを足せば可愛さ倍増。
簡単にできるおしゃれヘアアレンジで、オシャレをもっと楽しんでみてはいかが?

Before
今回 「3Dカールと立ち上げ分け目」 に挑戦するのは、胸上くらいの長さ(ミディアムロング)の ジュン。
ワンレンスタイル。髪の量は、普通。柔らかい直毛。
image

①ブロッキングして巻く量を決める
今回は3D(立体感のある)巻きなので、巻き方が箇所により変わります。まずは、ブロッキングしてコテで巻く分量を決めておきましょう。
image-2
②1ブロック目。フェイスラインは、コテを縦にして内巻き。
1ブロック目はカールが始まる位置にコテを縦にあて、内巻きに毛先を巻き込んでいきます。コテを長い時間あてすぎると、髪に負担がかかるので180度などの高熱で一気に巻きます。
image-3

image-4

image-5

③2ブロック目。コテを横にして平巻きに。毛先から巻く。
2ブロック目。「毛先をしっかり巻くのに、ふんわり仕上がる」それが平巻きです。毛先から巻き始め、1ブロック目の巻き始め部分より少し低めの位置まで巻き上げます。
image-6

image-7

image-8
④3ブロック目&4ブロック目。同じく平巻きで毛先をくるり。
3ブロックと4ブロック目も同じく平巻き。2ブロック目ほど巻き上げずに、毛先をくるりと1回転半くらい。こうしてカールをつくる量を変えることにより、巻きあがりが変わるので立体感が出ます。同じように反対側も、ブロッキングをしてから巻いていきましょう。反対側で、①~④を繰り返します。
image-9

image-10

image-11
⑤分け目を立ち上げるのが今どき。カールをくずしてふんわり仕上げる。
前髪をかき上げるように、分け目を立ち上げたほうが今どき。モデルの中村アンさんのように根本を立ち上げてふんわり女性っぽくしていますよね。すぐにつぶれないようワックスをもみこんでセット。毛先は優しくカールをバラしながら整えます。そして、ヘアケア剤でカールをキープしておきましょう。
image-12

image-13
3Dカールと立ち上げ分け目 の完成!
%e3%83%98%e3%82%a2%e3%82%a2%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%b812-%ef%bc%93d%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%81%a8%e7%ab%8b%e3%81%a1%e4%b8%8a%e3%81%92%e5%88%86%e3%81%91%e7%9b%ae-%e5%89%8d

%e3%83%98%e3%82%a2%e3%82%a2%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%b812-%ef%bc%93d%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%81%a8%e7%ab%8b%e3%81%a1%e4%b8%8a%e3%81%92%e5%88%86%e3%81%91%e7%9b%ae-%e6%a8%aa

%e3%83%98%e3%82%a2%e3%82%a2%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%b812-%ef%bc%93d%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%81%a8%e7%ab%8b%e3%81%a1%e4%b8%8a%e3%81%92%e5%88%86%e3%81%91%e7%9b%ae-%e6%a8%aa-2


このページのモデル
%e6%97%a5%e4%b8%8b%e9%83%a8%e7%b4%94%e3%81%ae%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%81%b8

Model:日下部 純

コメントをする

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメント