才色兼備

女性が女性の為にプロデュースするWebマガジン

眉毛のかき方

① 眉山から眉尻に
一番濃く書いていいのは、基本的にはこの部分。ペンシルでカタチを整えながら描いていきましょう。

②眉山から眉頭に
眉頭が濃くなると不自然になります。薄くてもいい眉頭はパウダーで描くと自然に仕上がります。

③眉マスカラは毛を逆立てるように
眉マスカラは、毛を逆立てるようにつけていきます。皮膚にはつけないようにしましょう。

④逆毛になった眉毛の毛流れを戻す
コームや綿棒などで、逆立った毛流れを戻します。

眉ブラシ
ブラシの短い方が、進行方向に向かって前になります。長い方が前になってしまうと線ではなく点が描けてしまうので気をつけましょう!

コメントをする

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメント