才色兼備

女性が女性の為にプロデュースするWebマガジン

コンシーラーの役割と種類


コンシーラー【Concealer】

役割
ニキビや赤み、クマなど、部分的にカバーするときに使います。
リップラインの修正や唇の色味を押さえたいときにも使います。

商品の種類
目の周り・口の周りなど、動くところは柔らかめのものを使用します。
ニキビなど密着させて使いたいときは硬めのもの(スティックタイプ)を使用します。

メイクグッズ、正しく使えていますか?
誰かに教わったわけでもなく、自己流でなんとなく使っているメイクグッズ。基本的な正しい使い方を知ることで、なんとなく必要だと思って揃えていたメイクグッズを整えることができます。また、普段のメイクを見直すきっかけにもなりますよ。基本を身に着け、「なんとなくメイク」から「きちんとメイク」に変更しましょう。

コメントをする

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメント