才色兼備

女性が女性の為にプロデュースするWebマガジン

メイクブラシの種類と役割


メイク用ブラシ 【Makeup brushes】

役割
各メイクアイテムを、より効果的に使用・見せるために使う。セットになっているものを購入すると便利。
今回は、初心者でも“これだけ揃えておけば安心”のセットをご紹介。
用途
*画像左から

フェイスバウダーブラシ
パウダーファンデーションや仕上げのおしろいに使う。ハイライト用に使うこともできる。

チークブラシ
フェイスブラシよりコシがあり、頬にチークを載せるのに使う。

シャドウブラシ
アイシャドウを載せるのに使う。


アイブロウブラシ
パウダータイプのアイブロウに使う。ペンシルのアイブロウより自然に仕上がるため、組み合わせると良い。


スクリューブラシ
付けすぎたマスカラを取ったり、つき具合を調整するのに使う。ボリュームを落とさずにダマだけを手早く取る。眉のアウトラインのぼかしや、毛の流れを整えるのにも使える。


リップブラシ
口紅を載せるのに使う。

ブラシ&コーム
眉を描いた後、ブラシ部分を使ってつきすぎた眉墨をぼかしたり、輪郭をぼかすのに使う。毛の流れのを整えることもできる。眉をカットするときは、コーム部を眉毛に当てて、はみ出た眉毛をカットする。付きすぎたマスカラのダマを取るのにも使える。


メイクグッズ、正しく使えていますか?

誰かに教わったわけでもなく、自己流でなんとなく使っているメイクグッズ。基本的な正しい使い方を知ることで、なんとなく必要だと思って揃えていたメイクグッズを整えることができます。また、普段のメイクを見直すきっかけにもなりますよ。基本を身に着け、「なんとなくメイク」から「きちんとメイク」に変更しましょう。

コメントをする

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメント