才色兼備

女性が女性の為にプロデュースするWebマガジン

基本編2 挨拶は人づきあいの基本!


基本編2 挨拶は人づきあいの基本!
明るい表情で「おはようございます」「ありがとうございます」「お疲れ様です」と言う人は、社内での印象も良いのではないでしょうか。
相手の顔を見て、はっきりした声で挨拶をしましょう。

会釈(傾きが15度)
・同僚や部下、チーム内の上司への挨拶。
・社内で上司やお客様とすれ違うとき。
・部屋への入退室。

中間礼・敬礼(傾きが30度)
・客先への訪問時。
・お客様を出迎えるとき。
・チーム外への上司への挨拶。

最敬礼(傾きが45度)
・感謝や謝罪。
・丁寧なお辞儀が適切な場面。

お辞儀のポイント
・手は前で重ねて揃えましょう。
・背筋を伸ばし、あごを引いて、挨拶をします。
・言葉を発してから、腰から折るように上半身をゆっくり倒します。
・そしてワンクッション置いてから、ゆっくりと上半身を起こします。
TPOに合わせた挨拶

・出社時・・・「おはようございます。」
チームメンバーや同じ部署の方には、一言添えましょう。「今日も暖かいですね。」 「桜が咲き始めましたね。」 「今週もがんばりましょう。」など。

・退社時・・・「お先に失礼します。お疲れ様でした。」
直属の上司には、本日の業務内容の報告を伝え 「何かお手伝いすることはございますか?」と聞きましょう。要件があれば基本的に即対応しますが、時間的に業務が行えない場合は、「明日の朝でもよろしいでしょうか?」と確認しましょう。そして 「本日は失礼致します。お疲れ様でした。」と会釈をするのがベターです。

・上司や同僚が帰社したとき・・・「お帰りなさい。お疲れ様でした。」

・清掃や宅配・ビルの管理や警備などの業者の方・・・「ご苦労様です。」

コメントをする

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメント