才色兼備

女性が女性の為にプロデュースするWebマガジン

ボリューミーなアボカド卵焼き


アボカドの種があったくぼみが以外と小さいので、生卵をそのままのせようとするとスルリと落ちてしまい失敗するリスクがあります。ですが、温泉卵にのようにすこし固まっていれば、穴に上手くおさまりやすいのです。味付けは、マヨネーズ以外にも、チーズやワサビ醤油なども美味しいですよ。意外とボリュームがあるので、食べる組み合わせに要注意。

 

材料 約4人分
アボカド 2個(1人分がアボカド半分として)
卵 4個
マヨネーズ 適量
塩 適量
コショウ 適量


作り方

1.アボカドを半分に切って、種を取り除きます。

2.温泉卵をつくります。耐熱性のカップにお水をそそぎ、その中に卵をおとします。それをラップなどせずに、電子レンジ(900w)で40~50秒加熱します。

3.白身部分にだいたい火が通っていたら、水を切ります。


4.温泉卵をスプーンでそっとすくって、アボカドの種がはいっていたくぼみに入れます。

5.マヨネーズ、塩、コショウをかけて、今度はオーブンへ。マヨネーズに焦げ目がついたら出来上がりです。

コメントをする

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメント